Precision Scale  WSLC Heisler #3 レストア記録
H.On3 (10.5mm) 東京都 H様 レストア御依頼

2017/3/30 午後、完成後更新

アジャパーの巻き



納品、梱包をしようと、仕上がりをチェックしていたら、何か塗装がおかしい場所が有ったのです
テンダータンク上の小さな部品、エアー抜き弁かな? タンクのオイルゲージかな? 無くなっていたのです
⇒ で、細密パイプを加工して部品を作りました



この場に及んでですので、接着剤にて、取り付けました

塗装前、洗浄後には下の写真には付いていたのですが、、、、塗装中に取れてしまったのでしょう
床、絨毯の上を捜しましたが、見つかりませんでした 作るしかありませんでした !!



洗浄後には確かに付いていました

まぁ、送ってしまってたら、知らなかったでは、責任が果たせません、
手元にあるうちで直せて良かったです

2017/3/30 完成しました



窓ガラス、ヘッドライトレンズを入れて完成です
デカールは、当方では装着しません 
⇒ 施主様が米国より調達されましたインレタを所有されていますので、施主様装着です

#3の煙室戸のナンバーですが、肉眼では、「3」 と読めるのですが、、、、
エッチングの彫りが浅くここまでです ⇒ インレタの「3」を装着した方が良いでしょう











砂撒き管ですが、施主様の方で格好良く取りまわしてください
何分細く、意外と腰のある硬さなので、折れてしまいそうです
実際他の配管で折れ、半田付けし直しを何か所もしましたので、、、、、
車体と、下回りを固定してからの曲げは遠慮します ⇒ ここまで来て折れたらガックリですヨ !!



組み上げ後、走行の調整をしました、こちらへ到着時よりは格段に良くなっていますが、
何分、車重が軽く、集電不良となる事が有ります
慣らしで、集電性が良くもなりますので、レール、車輪は良く磨いて走行をお楽しみください

ギヤ周りも、グリスを入れてあります


可愛がってやって下さい 完成です

-------------------------------------------------------------------------------------------------

製作記録

車輛が届いています

状態を掲載しました












2017/3/27 着工しました

フレーム半田外れ



フレームとボディを留めるネジが2本外されていまして、ボイラー支持板とボイラーにバックリ、隙間が出来ているのを発見



指で押さえてみると、パクパクして節度ある強度が有りません
棒枠のフレームと板の後部フレームが半田が外れていました



車体右側、半田外れです



左側も外れています


、ブレーキシュー破損、欠落しています






ブレーキシュー自作装着、2箇所で、半田付け、シューを所謂、ソレラシク作ります

 

リヤステップデッキ折損 ⇒ ステーを自作新設



L形のステーを作り、繋ぎが判らない様に半田付けし、取り付けます

煙室戸再装着の件 ⇒ 半田付けしてしまうか、ネジ留めにするかです



M1.2のビスを使い、ボイラー先端の真下で、ネジ留めします

デッキサイド支柱曲がり ⇒ 交換ですね




半田付けが一部低温半田となります

一つ一つ、修理実行していきます

2017/3/27 ボディの修理を完了しました



フレームの半田外れ、綺麗に腐った半田をキサゲ取り、しっかり熱をかけて半田を流しました



左側です



裏は、しっかり半田を流しています

写真右サイドのフレーム、プレート部スカートが半田外れして曲がっていましたのでついでに直しておきました



ボイラーのサイド支柱をφ0.6に変更しました



煙室戸にステーを半田付けしました



煙室戸、M1.2 のビス留めに変更



ペルの引っ張りロープ、半田が外れましたので、ベルのステーにφ0.35の穴を開けて、
ベルを可動にしました ⇒ 動きます



ホイッスルが半田はずれでクラクラしていたので、半田を流ししっかり固定しました



ハンドレールが半田外れです ⇒ ポロッと、取れました



プレートフレームのサイドステー、熱で半田外れしました 再度半田し直しです



後部デッキステップを取り付けるステーを自作しました



ステップ、完成です

明日は、ブレーキシューを自作再生します

2017/3/28 生地車体修理完了



ブレーキを自作再生しました
組みたてて、試運転をしました ⇒ 集電が悪いですが、まずまずです
多少の突っかかりがあります



ブレーキシューを半田付けしています



残っている右側シューにφ0.3の真鍮線を半田付け



作ったブレーキシューに0.35キリで、穴開けしました



左右のシューを真鍮線で、貫通させ、ショートしない様に、幅を調節出来るように準備しました



低温半田を使っていますので、気を付けてください

では、塗装に移ります

2017/3/29 塗装が出来ました





室内を塗り分けしておきました ⇒ まぁ、ウェルカムサービスです

ウェイトを留めましたが、穴位置がセンターに無く、穴を横にずらせました
で、ないと、M1.7のビスが入りませんでした



シリンダーのクランク周りは、塗らないようにマスキングをしました

明日は、組み立てて完成です

しかし、まぁ、良く半田が外れてしまいます ⇒塗装中にも3箇所外れて参りました
半田が、腐っていますよ !

MADE iN JAPAN と書いてありますが、恐らく韓国で作られたのでしょうね