BLI PRR EMD SW7 入庫車両整備記録
#9250 自家用

2016/11/27 チップをQ1a Upgrade Chips SW7用に入れ替えました

35$かかりましたが修理完了です

やっぱり、QSIは、SWと言えども、良い音しますネー









これにてレストア完成

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

DCC化記録

2016/10/27 米国より入荷
部品取り用とありましたが、ほんとにボロボロでした


まぁ、結構な価格となりましたが、落札しました


届いたので、早速、試運転しましたが、、、、、。
やはり、アメちゃんの出品物、ボロの上にデコーダーのチップまで、壊れていました
なんと、電源を入れる度に、「リセット」と、音声がして、リセットされてしまうのです
アドレスが「3」以外使えないという事です
で、手持ちのチップ、ATLASのFairbanks Morseに交換してみました
QSIのQUANTUM PROGRAMMER にかけて
CV調整しようとしましたが、ATLAS のFairbanks Morseでちゃんと認識しました

ですから、FMのスイッチャーになってしまいました

まっ、良いかぁ〜

色々勉強になりました


2016/10/28 ボロを修理しました



手摺りが全部とれて、パゲパゲでしたので、手すりを修理、筆刺ししました

キャビンのサイドガラスを除いて、窓ガラスも入っていませんでしたので、作りました









私の自家用とします ⇒ これで遊ぶのだ!! 後で、洗ってやります

「よっさん」のことわざ ⇒ アメリカさんには、性善説はあり得ません
安く出ているものは、ほんとに想像以上の不具合を覚悟する事


中古のデコーダーは絶対に落札しない事
完璧には壊れていないデコーダーを掴まされます