ALCO/KMT SP&S EMD GP-40 レストア挑戦記録

2014/8/18 完成しました





ヘッドライト点灯、マーカーライト点灯、室内灯、F3=ON で点灯
ナンバーボードも点灯しているが、余り目立たない⇒ やはり、別途穴開けて、LEDをかまえないと、、、



後進時、マーカーライト、赤点灯



後部デッキ、後進時、ヘッドライト点灯、ナンバーボードF0=ON で点灯、マーカーライト、緑点灯



後部デッキ、前進時マーカーライト、赤点灯









YOU TUBE を見る

朝に戻ります




デコーダーは、DIGITRAX SDH166D を使用

音源は、GP用がないので、附属のGP38 を使いました まぁ、似ていますよ

ただ、この楕円のスピーカーが使い物になりませんでした ⇒ 2スピーカーにして、Athearn のSD45にでも使います



中は、いっぱいいっぱいです

安物の20mmスピーカーでも2スピーカーにすると、まぁまぁの音量です

まずは、完成しました ⇒ ギヤを取り付けるので、ホッタラカシにしていたのだ

------------------------------------------------------------------------------------------------

レストア挑戦記録

ずいぶんと前にヤフオクで手に入れたGP40

クマタのお約束、ギヤの割れによる欠損が一軸ありましたので、ついでに一つ他の車輌に頂き
2軸駆動となっていました ⇒ お盆の空いた時間にギヤを取り付けます

もちろん、究極の裏技です ⇒ ご参考に !!



2014/8/13 お約束の欠品ギヤを取り付けました



ジュラコンの白いギヤを取り付けました
スパイクモデルの市販品を加工して取り付けです


クマタの車輌、ギヤがよく割れているのです メーカーにも部品は有りません

裏技を使い、取り付けます 是非参考にしてください ⇒ 手馴れてくれば、半日あれば出来ます

取り付け作業紹介



GP40 の動力台車です ⇒ 主軸押さえ板を外します



左側の主軸にギヤが無いでしょう



台車枠を取り除きます



車輪を外します



ドライブシャフトを外しました



取り外したドライブシャフトです

型番の違うウォームギヤを取り替えるときは、ウォームホイールとセットで取り替えます
圧力角、軸間距離、モジュールが違うからです



ウォームを外しました ⇒ プーラーで抜きます



このギヤを使います

既設のウォームギヤと軸間が0.5mm違います ⇒ 大きいのです

1/13のギヤ比だけは、合わせないとね
 自動車の4輪駆動とは違うよ

トラクターや四駆は、前輪が少し早く回っているのです



ウォームギヤを挿入しました ⇒ 取り付け位置は、合わせましょう
この車輌の場合、軸端から、6.0mm でした



車輪を外し、ウォームホイールを入れます



フォローセットは使っていません ⇒ 前回の経験から、ウォームと干渉するので付けません



軸間距離が0.5mm違うので、オイルレスメタルを加工して、直径を0.5mm縮めます ⇒ 後、角を無くし丸めます
ドライブシャフトと、ウォームホイールの距離を取る為です





で、取り付けました



主軸押さえ板の取り替えた側のメタル受けに、0.3〜0.4tの真鍮板を瞬間接着剤で貼り付け
メタルを押さえさせるように改造します

メタルを削った分、隙間が出来ます それを押さえなければ、メタルがあばれます

凹んだ部分にウォームホイールが少し当ります ⇒ ほんの少しですから、キサゲで、削ります
余り削りすぎると、底が破れます ⇒ 要注意です

主軸押さえ板を取り付け、スムーズに回転するように各所を調整します
この作業が一番時間が掛かります



調整が済み、試運転しました 調子が良くなったので、エンドウのユニバーサルジョイントに交換しました

下に置いてあるのが、もとの外した、フランジジョイントです ⇒ 振動が大きかったのです

明日は、電装をします

2014/8/17 塗装が出来ました



お盆も終わり、今日から作業を始めました





デカールを貼り付け、トップコートをかけました

ヘッドライトは、φ1.5のファイバー、頭を熱で潰しています

朝に戻ります



何と、ナンバーボードがHゴムに直接貼られていましたので、剥がしてやり直しです

前面は、1.2t のスモークの塩ビ板をHゴムの中に埋め込みました



前部ヘッドライトです φ3.0 白色LED球を使用、ナンバーボードを照らす事も兼用しています

但し、光が余り届かないと思われます ⇒ ロストのオデコの構造がそうなっていたのです



後部は、裏から貼り付けました



後部ヘッドライトと、ナンバーボードを照らす、φ3.0の白色LED球を2個使っています



後部に取り付けました



マーカーライトです ⇒ LED1608の赤と緑を取り付けました

ファイバーは、φ1.5 を使っています



遮光に熱収縮チューブを使用



スピーカーも取り付けました 20mm、8Ωを直列につないでいます

明日は、窓ガラスを入れ、デコーダーを装着します