ENSHODO JNR C62 18 東海道形 DCC化記録
 下がりつばめ

2016/11/13 ドラフト音、汽笛をC62発車時の音に変更しました



2016/11/10 YOU TUBE にUPしました



2016/11/9 完成しました











サウンドはDIGITRAXの音源をベースにWHISTLE 音を自作、まずまず、JNR音に近いです

試運転、O.K 牧場、スローも良く効きます

CHUFF-CONTACTを使用していますので、CHUFFは、完全同期が取れています

補修塗装をしたので、2日掛かってしまいました
完成です


明日にでもYOU TUBE にアップしましょう

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

DCC化記録

2016/11/8 古い天賞堂のC62 18 を入手しましたので、DCC化します



古い 雑音発生器が付いていましたので、外してテンダーを加工しました



スピーカー用の穴に、金網を半田付け 補強のリブを取り付けました



石炭がこぼれない様に枠を自作、半田付けしました

テンダー側面に塗装の焼けがあったので、ついでに補修塗装も吹き付けで行いました

なんと、内側から何か半田付けしたような跡があります
塗装に影響が出るくらい、熱をかけたのでしょうね



モーターステーを自作して、後方をマウントしました
両軸モーターの後ろ側シャフトを使いました



モーターをEN22に載せ替えしました ⇒ DCC用の配線も済ませておきました



駆動用デコーダーは、DIGITRAX DN136D を使用 ⇒ 錘留めのネジをエポキシで留めてあるので錘が外れません

因って、隙間に小さいデコーダーを入れざるを得ませんでした



テンダーにSDN164D をサウンド専用デコーダーとして使用

音量、BEMF が旨くないので、SDH164はこんな使い方をするしかアーリマセンよ
まっ、出力不足なのだ

特急仕上げにて、完成しました

アメリカの大統領選挙を見ながら製作しましたよ